2010年11月27日

第2回【前編】



さて、今回は平沼が勝手に一人で待ち焦がれてたKick-Ass特集!!
※どこにも許可はとっておりません。カルチュア・パブリッシャーズ様、笑って許してください。

今回は2時間スペシャルな感じですが、崖っぷちで犯人を説得する船○さんを見守るような気持ちで温かく、忍耐強くお聞き下さい(笑)

_1060299.jpg_1060297.jpg

気を取り直して、前編スタート!

最近、出雲に行ってきた平沼の目的とは?


そして、なぜかプレデターズの話に逸れつつ、五十嵐の大好きなベラとエドワードの話になりつつ、うまいものコーナー! あれ?Kick-Assの話はどこいっちゃった・・・?(笑)

_1060294.jpg

今回のうまいものコーナーはキットカットの宇治抹茶味(京都限定)

キットカット、キッ・・・トカット、キッ・・・クアス、キックアスということで、ようやく今日の本命、Kick-Assの話に入るかと思いきや、五十嵐先生の「ちょっと待った!」が・・・

コロンボの話→Aチームの話となり、どうなることかと思っていたら、こーゆーことだった↓

_1060299.jpg
荒野の七人やAチームに出演していた超イケメン俳優、ロバート・ヴォーン。
彼はKick-Assのマシュー・ヴォーンのお父さんでした!!Σ( ̄□ ̄;)!!

やるな五十嵐w意味ある脱線でしたo

と、いうわけでようやくKick-Assの話に入れます(笑)

ちなみに、本編で説明しようと思って忘れてましたが、、、
Kick-Assとは「ケツを蹴る」という意味ではなく、スラングで「すげぇ」とかそんな意味で、日本語に訳しづらい単語なんですが、英々辞典によると、「とても印象的なこと」とか「エクセレント」とか書いてありましたが、要するに「かっちょいいっ!」とか「すげぇっ!」とかいった時に使う言葉ですね。

_1060293.jpg

しかし、なかなか紹介を進ませてくれないディフェンダー2人を相手に苦戦しつつも、ようやく本命Hit-Girl登場のシーンまでこぎつけましたあせあせ(飛び散る汗)

もう、「ここからは私のターンだ!」ということでHit-Girlことクロエ・グレース・モレッツ嬢特集!!!ハートたち(複数ハート)

ちなみに、平沼はこの作品、Amazon.com(アメリカのAmazon)で取り寄せて3回くらい観て、したまちコメディ映画祭も観に行きましたが、日本公開の祭にはまた観に行きますよ!

・・・後編へつづく・・・

posted by 涼宮ナルキ at 20:00| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。